NO2. Webサイトで時間を同期する設定方法

H.ViewCreated at:Jul 27, 2019 18:36:58Updated at:Jul 27, 2019 18:41:36

カメラにはボタン電池がないので、カメラの電源を切ると日付と時刻は2000-1-1に戻ります。

この問題は、カメラがNTP時間を自動的に同期できるように設定することで解決できます。 手順は以下のとおりです。

1.当社の公式Webサイトから IPCManagerというソフトをPCにダウンロードします。

ダウンロードリンク:https://drive.google.com/drive/folders/1Ef21m8leGHxHV76vg8PQKak2Bk6ep8rP


2. IPC Managerを開けます。

图片.png


*カメラとPCがローカルネットワークと一致するかどうかを確認します。 一致したら、カメラがデバイスページに表示されます。

3.カメラを右にクリックして「オープンホーム」を選択します。またはWebブラウザでカメラのIPアドレスを入力します。

图片.png


デフォルトアカウント:admin

パスワード:12345

言語は日本語を選択します。

图片.png


4.カメラにログインしてから、「設定」→「システム」→「日付と時刻」→「タイムゾーン設定(GMT+09 大阪、札幌、東京)」→「ネットワークサーバーと同期する」に印をつけて、NTPサーバー:time.windows.comを入力します。それから、 保存してリフレッシュします。(下図のように)

0015d3c28ac2a182aa9c177886ff066


5.次に、「システム」→「システムメンテナンス」を選択します。カメラの再起動した後で、時間をネットワーク時刻と同期されました。

0015d3c292049545936861f855ded5f


その他ご不明な点がありましたら、ご遠慮なくお問い合わせください。

メール先:hviewjp@126.com


H.View 防犯カメラ